苦労のない穴

Rewriteされたブログ

こ、こんな形でブログ再開するとは……

「素人の日記ブログはイタい」僕にはこう思っていた時期があった。

今にして思えば、ネカマとか小説投稿とか絵の投稿とかしてる奴が何言ってんだという気もするが、そう思っていた。

さらに言えば、今だって素人の日記ブログなんて読まない。

ハウツー系のブログならばまだしも、素人の日常覗いてなんになるんだよ、と。

たしかに僕はそう思っていた。

しかし今、個人の日常を覗きたくなる事が多々ある。

それはバイトを決めるときである。

大学生になり、初バイトがバー兼居酒屋だったんだけれど、

糞でした。

マヂクソ。

わかりやすくゴミ。

そんなわけで、志望校5連落ち+初バイト失敗=マイカレッジライフでした。

で、次のバイトを探そうにも、何を信用すればいいのかわからず疑心暗鬼に……

ならば、僕がバイトの経験をここに書いていけば後学になるのでは?

更に、「このバイトのこんなところがクソでした!」だけだと、「お前がゴミなだけだろ」と言われかねないので、私生活もこだしにすることで親近感も出すべきでは?

ということで、このブログは本来的な日記ブログとして機能させます。

「こんな性格のやつはこんなバイトでこんな苦労をするんだ」という見方を推奨します。

 

追伸

途中から敬体になったのは深い意味があるわけでも、ましてやバカ大だから敬体と常体の使い分けができないわけでもなく、一旦食事で手を止めて再開したら形体になってました。